ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸を観戦しよう!〜ノエビアスタジアム神戸へのアクセス。新幹線編~

投稿日:2017年7月21日 更新日:

ついに、あの元ドイツ代表のスーパースター、ルーカス・ポドルスキがヴィッセル神戸にやってきました!

 

世界的なスーパースターのプレーが日本で、神戸の地で見られるんです!

Jリーグに興味が無かった人、ヴィッセル神戸に馴染みがなかったそこのあなた!あなたもきっとポドルスキのプレーが見たいことでしょう。

ならば是非、ヴィッセル神戸のホームスタジアム、「ノエビアスタジアム神戸」で観戦しましょう!

ではそのノエビアスタジアム神戸へどのようにして行けばよいか?

アクセス方法についてお教え致します。

 

 

【ノエビアスタジアム神戸へのアクセス方法~新幹線編~】

 

ここでは、新幹線で来られる方へのご案内を致します。

オススメルートはコチラ!

 

[地下鉄 西神・山手線]新神戸駅

三宮駅で下車

[地下鉄海岸線]三宮・花時計前駅

御崎公園駅下車

 

料金:230円

このルートが最短ルートです。

 

まず、新神戸から三宮までは一駅だけなのですぐに着きます。

 

 

一番後ろの車両に乗ると、三宮駅の東出口が一番近くなりスムーズな乗り継ぎができますよ。

 

「地下鉄 西神・山手線 三宮で下車 → 地下鉄 海岸線 三宮・花時計前への乗り継ぎ」は、ずっと地下道を通って行けますので、雨に濡れる心配はありません。

三宮駅の東出口の改札を出て、東出口4の方に行くと「地下鉄海岸線 三宮・花時計駅前方面」という看板が出ているので、その通りに歩いて行ってください。

「さんちか」という地下街を歩いていきます。

 

 

三宮・花時計前駅までは徒歩7・8分程です。(ちょっと遠いんですよね・・・)

 

耳寄り情報~乗り継ぎは「90分以内!」

※神戸市営地下鉄乗り継ぎはなんと「90分以内」。ですので、三宮の街でご飯を食べたり、ちょっとした買い物もできます!!

さんちかや、少し横にそれて地下で繋がっている「センタープラザ」に美味しいお店がたくさんありますので、そこでご飯を食べてからノエビアスタジアム神戸へ向かうのがオススメです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(アクセス方法続き)

三宮・花時計前から御崎公園までは乗車時間10分。

御崎公園駅の改札を出て階段を上がってすぐ右手に「コープ」というスーパーがありますので、そこで飲み物を調達するのがオススメです。

缶・ビンのスタジアム内持ち込みは禁止です。ただし、スタジアム入り口で紙コップに移し替えができます。ペットボトルは持ち込みOKです!

※スタジアム場外に美味しいグルメがたくさんあるので、スーパーでの買い物は飲み物とちょっとしたお菓子程度にしておきましょう!

 

 

御崎公園駅から徒歩5分

 

あなたの目的地、ノエビアスタジアム神戸です。

 

この中に入ると、サポーター達の熱気と、そしてあなたが待ちわびるポドルスキが待っています!!

-ヴィッセル神戸

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヴィッセル神戸 田中英雄 契約満了

1月17日。阪神大震災から23年。 これが運命なのか、23年前の1月17日がヴィッセル神戸として初の始動日だった。 今年のチーム始動日も1月17日。   そんな1月17日に、俺の愛するヒデ、 …

no image

ノエビアスタジアム神戸のアクセス~駐車場はあるの?~

こんちには!今日もヴィッセル神戸LOVE! 3枚目JLBです!   ・ノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸の試合を観戦したい! ・ポドルスキのプレイが見たい!   そんな方々の為 …

no image

ヴィッセル神戸のユニフォーム購入時はサイズに気を付けろ!

皆さんいかがお過ごしですか?今日もヴィッセル神戸LOVE!3枚目JLBです! さてさて、ポドルスキ効果もあり平日でも2万人近くの観客が訪れているようになったヴィッセル神戸。アウェイでの試合でもチケット …

no image

ヴィッセル神戸ポドルスキ。衝撃の2ゴールデビュー!!

こんにちは! ヴィッセル神戸をこよなく愛する3枚目JLBです! さて、昨日7月29日は「ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ」の公式戦デビュー。 デビューの結果は・・・なんと、2得点!! ポドルスキ、 …

no image

ヴィッセル神戸。岩波拓也の移籍話だって!?

ユースからの生え抜きでオリンピック代表にも選出されたヴィッセル神戸の岩波拓也。(オリンピック直前の怪我の影響もあり本番での出場機会はありませんでしたが) さてそのヴィッセル神戸の至宝である岩波拓也が、 …