ヴィッセル神戸

天皇杯準決勝 ヴィッセル 神戸対セレッソ大阪プレビュー。勝つのは神戸だ!

投稿日:

 

あえて載せる。岩波の写真を。

全てはシーズンが終わってから。準決勝、頼むぞ岩波!

いよいよ、天皇杯準決勝 ヴィッセル神戸対セレッソ大阪の試合が刻一刻と近づいてきた。

ヴィッセル神戸が決勝戦に進むためには当然ながらこの準決勝で勝利をしなければならない。

相手は、セレッソ大阪。

今年、3度も負けてしまった相手である。

だからこそ、今度こそは絶対に勝たなければならない!!

神戸魂を長居スタジアムに集結させよう!!

 

ヴィッセル神戸の不安要素。ポドルスキ不在。

ヴィッセル神戸の不安要素。それは何と言ってもポドルスキ不在。

ポドルスキ行方不明、音信不通などと騒がれたが、怪我で帰国して連絡は取れていた模様。

しかしながら怪我は癒えることなく天皇杯準決勝は欠場。決勝も無理な模様。

 

セレッソ大阪の不安要素。杉本、山口、清武不在。

一方のセレッソ大阪は、杉本健勇、山口蛍が怪我で欠場。

柿谷曜一朗も怪我の影響でベンチ予想なんて話も。

清武弘嗣はスタメンで出そうか。

杉本健勇が抜けるワントップには山村が入るという予想のようです。

正直言って、チャンスである。

 

キム・スンギュは出場できるのか!?

ヴィッセル神戸の最大のポイントはキム・スンギュが出られるのか?に尽きる。

負傷によりリーグ戦ラスト3試合は欠場。その間の結果は複数失点での3連敗…(徳重も頑張ってたとは思うけど。)

キム・スンギュはシュートストップだけでなく守備範囲の広さと攻撃の起点となる足元の技術もあり、いるといないとでは全てに置いてチームのレベルが変わってしまう絶対的な存在。

キム・スンギュの出場可否はヴィッセル神戸の命運を握る重要な要素でしょう。

 

4-3-3のスリーボランチシステム?

松下、高橋秀人、藤田のスリーボランチシステムを試したという話もあり、セレッソ大阪に対してどんな対策を取るのかが見ものです。

 

準決勝は12月23日 13時キックオフ!

ヴィッセル神戸対セレッソ大阪の準決勝は12月23日 13時に長居スタジアムでキックオフ!

絶対に、絶対に、絶対に勝って元日を埼玉スタジアムで凄そうではありませんか!!

今年はリーグ戦は川崎、ルヴァン杯はセレッソ大阪が初タイトル。

ベスト4に残っている中でまだタイトルが無いのは…ウチだけか!!

となると、この流れはウチがタイトル獲得する流れだ!!

そう信じて、応援するのみ!!

-ヴィッセル神戸

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヴィッセル神戸対コンサドーレ札幌 2対0。やっぱりポドルスキは凄い!

こんにちは!3枚目JLBです!   台風接近の中、こんな時に限って屋根のないユニバー記念競技場で開催されたヴィッセル神戸対コンサドーレ札幌の試合。 2対0でヴィッセル神戸の勝利!!久々の連勝 …

no image

ヴィッセル神戸ポドルスキ。衝撃の2ゴールデビュー!!

こんにちは! ヴィッセル神戸をこよなく愛する3枚目JLBです! さて、昨日7月29日は「ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ」の公式戦デビュー。 デビューの結果は・・・なんと、2得点!! ポドルスキ、 …

no image

2017年9月23日 ヴィッセル神戸対川崎フロンターレ レビュー。ポドルスキ、いきなりイエロー…。

2017年9月23日 J1リーグ第27節 ヴィッセル神戸対川崎フロンターレは0対0のスコアレスドロー。 この試合を簡単に振り返ります。   Contents1 ヴィッセル神戸対川崎フロンター …

no image

ヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ~天皇杯ベスト4進出や!!~

ヴィッセル神戸、やってくれました!! あの鹿島アントラーズをPK戦で破り天皇杯ベスト4進出! あの奇跡の試合を振り返りましょう!   Contents1 ポドルスキとハーフナー・マイク1.1 …

イニエスタ欠場漏えい問題

吉田監督が解任となりリージョ監督就任が発表。書類手続きが終わるまでは林暫定監督が指揮を執り、その初戦となった浦和戦は0-4の惨敗。 しかしその試合結果よりも大きな問題が発生していました。 Conten …