未分類

ヴィッセル神戸 天皇杯準決勝敗退…1分間の夢。

投稿日:

ヴィッセル神戸。天皇杯は準決勝で敗退。

悔しい、悔し過ぎる。

決勝への切符は目の前に見えた。

90分に先制した時に確実に見えたのである。

サポーターは歓喜し、選手もサポーターに向かって喜びを爆発させていた。

俺もそう思った。

まさか1分後の91分に同点にされるなんて、夢にも思わなかった…。

延長は完全に相手のペースに。

藤田のペナルティーエリア内のハンドでPKを取られ、キム・スンギュは柿谷曜一朗のPKをしっかり弾いたが、無情にも跳ね返ったボールが柿谷曜一朗の前に転がり押し込まれる…。

追い付いた側に流れがあったとしか言い様が無い。

あともう少し、もう少し凌げばヴィッセル神戸史上初の天皇杯決勝進出だったんだ。

でも、そのもう少しで勝負が決まるのがサッカー。

試合終了のホイッスルが終わるまでがサッカーなんだというのを、当たり前ながらも再認識させられた。

2017年シーズンはこれにて終了。

J1リーグ 9位

ルヴァン杯 ベスト8

天皇杯 ベスト4

目標としていたタイトル獲得はならず。

出て行く選手、入ってくる選手が色々と出てきそう。

来年こそは、タイトルを掴み取りたい!!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヴィッセル神戸。ポドルスキ天皇杯欠場。

ポドルスキと音信不通は嘘でしたね。 さすが報知新聞。テキトーなこと言ってくれるわ。 誤報お伝えしてごめんなさい。 ポドルスキとはしっかり連絡取り合ってるみたいですね。 ただ、いずれにせよポドルスキは天 …

no image

森岡亮太 ベルギー戦も途中出場!評価の程は…

今回の日本代表欧州遠征で久々に選出された元ヴィッセル神戸の森岡亮太。 ブラジル戦に続きベルギー戦も途中出場を果たしました! が、アピールできたとは言えなかったかなという内容でした。 日本代表のスタメン …

no image

ヴィッセル神戸 2017天皇杯優勝への軌跡2。まずはリーグ戦を振り返る(後編)

この記事は、ヴィッセル神戸が天皇杯を優勝するという前提で、今シーズンを振り返っております。 チーム状況が悪かろうと、天皇杯ベスト4に残っており、優勝まですぐこそという所まで間違いなく来ているのです。 …